<   2011年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

コンビニができている。杉並ですが。

b0196570_23493971.jpg


パソコンの中に入っている古い写真を見ておりました。12年くらい前に撮影した写真です。場所は、成田西2丁目の五日市街道に面した場所。私が、25年くらい前に杉並に暮らし始めた頃の五日市街道は狭くって曲がりくねって、バスがすれ違うのがやっと、というくらいだった。それが少しずつ家や土地が削られて、道路が少しずつ拡がってきた頃です。私が東京を出た4年前、左写真の古い家はもうなかった。ずっと道の奥の古い倉庫は、誰も住んでなかったが確かに建っていた。

で、その後、どうなったかな、とグーグルのストリートビューを見てみると。古い家は、マンションに変わっています。で、古い倉庫はというと、すっかりなくなって、なんとファミリーマートのコンビニが建っていました。なるほどねえ、倉庫の横には土の広い駐車場があったからねえ。だから、コンビニの駐車場もひろ〜い。でも、待てよ、広さで言うのなら1000平方メートルはある。マンションを建てればいいのに、なんで平屋建てのコンビニなのか。土地ならば、数億はするでしょう。それを、戸建て分譲にもマンションにもせずに、東京杉並でコンビニとは。

それにしても東京はダイナミックに、そして周辺部の住宅地も緻密に変貌しています。いいのか悪いのか。ま、もう私は東京にはうんざりしましたから。奈良のこの地にも、徒歩圏にコンビニがあったら便利なのに。タバコとか公共料金の支払いが便利だから。ところで、最近の杉並区って世帯数が減少しているらしい。普通、世帯数が減少するってありえないから。奈良市だって人口は減少しているけど、世帯数は増えているから。杉並に何か変化が起きているんですね。単身者が減ったのかも。10年後の東京も、杉並も、また変わっているでしょうね。今の私には、何ら関係はないが。ちょっと、懐かしく、振り返ってみただけです。

昨日は、サッカーを遅くまで見たので、私も妻もねむいねむい。勝つってことは、素晴らしいことですね。よかった。BS放送だから、静かに見ることができました。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-30 23:49

今日は、昨日よりも寒い。

b0196570_353018.jpg


なんでもない会話なんだけど、妻が、そう言った。今日は、昨日よりも寒いなんて、大寒を過ぎていれば、当たり前のこと。昨日も、今日も、朝は雪がちらついたという。ちなみに、私が住む奈良は、いつが寒さのピークなのか調べてみた。こんな時は、気象庁のホームページに行くんですね。そこで気象統計情報をクリック。次は、過去の気象データ検索をクリック。そこで、地点の選択をします。都道府県を選択、をクリックして奈良を選んで、さらに奈良市付近の奈良をクリック。そこから、年月日を選択すれば、過去のデータは自由に調べることができます。本当に便利になりました。

で、そのなかで、2011年と1月を選んで、1月の日ごとの平年値を表示をクリックすれば、約30年の気温や降水量、日照時間などの平均値が表示されているワケなんですね。で、奈良の場合。1月27日の平均気温は3.3度で、最高気温は8.1度、最低気温はマイナス0.8度。30日には平均気温は3.2度で、最高気温は8.0度、最低気温はマイナス0.9度。2月1日は、平均気温は3.2度で、最高気温は8.1度、最低気温はマイナス1.0度。この辺が寒さのピークでしょうか。で、2月4日は、平均気温が3.3度とちょっと上がり、最高気温は8.2度、最低気温はマイナス0.9度。このあたりから、ほんの少しずつですが気温が上がるみたいです。あくまでも30年間の平均ですから。でも、2月4日は立春ですよね。なるほど、暦って、よくできたものですよね。

だから、妻も今年の奈良の寒さには、ちょっとびっくりしています。でも、風邪をひくこともなく、私も妻も、殿も陸も元気です。最近、殿がときどき、ゲホゲホと咳をするんだよね。気にはなるんだけど、食欲もいつもどおり、元気に歩き回っていますから、いいのかなあ。今日も、奈良の夜は、しっかりと冷えています。ウエザーニュースによると午前1時の時点で氷点下1.4度だそうな。奈良は寒いね、だから早く寝ましょ。

昨日は、またも鍋にしました。昆布と具材だけで出汁を取る水炊きです。もちろん、かぼすポン酢でいただきます。でもね、その鍋の出し汁だけを味わってみました。これが、塩気もないけど、本当にいい出汁が出ています。昆布は利尻。後は、しいたけ、白菜などからかな。本当に、具材だけで、鍋をするといい味が出ますよね。それに、温まります。だから、寒いときは、鍋で乗り切りましょう。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-29 03:05

サッカー日韓戦、視聴率35.1%。

だったそうですね。テレビ朝日系列で放映されたアジアカップサッカー2011の準決勝の視聴率です。日韓戦でこんなに高い視聴率を出すとはね。そんなにサッカーファンが多いとも思えないんだけど。ここまで視聴率を高めたのは、ワールドカップで決勝トーナメント進出した岡田ジャパンの効果がまだ残っているのと、ザッケローニ監督への期待を込めてでしょうか。でも、私はテレビ朝日系列ではサッカーを見ていません。NHKのBS放送で見たのですよ。だって、うざったいコマーシャルもないし、なにより、あのうるさい松木安太郎さんの解説を聞きたくなかったからなんですね。NHKのBSのおかげで気持ち良く試合を見ることができました。だからNHKBSの日韓戦の視聴率がどれくらいあったのかが気になりますが。1%くらいあるのかな。

ま、それはさておいて、結果として勝ったからいいようなものの、しょうもない反則が日本は多すぎますね。日本のサッカーって、いつから反則で相手を潰すようになったのか。それが、昨日の韓国に先取点を与えたPKですね。だから、こざかしい反則はしてはいけないってことです。求められるのはスピードですね。長友がデフェンスの裏を取って駆け上がってゴールに結びついたように、一瞬の突破力です。スピードって、ビジネスにも政治にも求められるはず。もたもたしていると、相手に裏を取られますよ。で、延長の末にPK戦になっちゃった。ここでも、ゴールキーパーの差がでました。気迫の差なんです。その気迫が、川島が圧倒していた。勝負事には、根性じゃないけど、気合いでもないけど、気迫ってのがありますよね。相手を圧倒する迫力。それが、韓国に3つも外させることとなりました。

たかがサッカーの試合ですが、技術力、精神力など、いろいろなことを教えてくれるものです。そんな意味で、いや〜この試合は面白かった。さて、オーストラリア戦は、いままでこんな試合をしているようじゃ、とっても敵いっこありません。はっきりと力の差を見せつけられることでしょう。勝つとしたら、延長も引き分けでいって、PK戦なら勝ち目蟻ですね。あとは、技術を高めることです。これが基本ですね。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-27 01:08

またひとり、喫煙者が減った。

昨日はひさしぶりに学生時代の友人たちと、神戸の三宮で会った。本当に奈良から神戸に行くのは便利になりました。阪神なんば線のお陰ですね。以前は、鶴橋でJRの環状線に乗り換えて、さらに大阪駅で東海道線に乗り換えなきゃならなかったのが、1本で行ける。こんな楽なことはありませんよね。つくづく思うんだけど、どうして阪神は京阪じゃなくって、近鉄と結ぶことを選んだのだろうか。京阪こそ、阪神とくっつけたら、神戸と京阪三条が便利になっていただろうに。京阪だって、中之島まで伸びたけれど、乗客はいまいちなんでしょ。いまからでも遅くないから、阪神と線路をくっつけましょ。おっと、そういう話じゃなかった。

そうそう友人たちと三宮で会ったという話でした。他の4人のうち、3人は非喫煙者。このうち1人は3年前に突然タバコをやめて、ずーっと禁煙が続いている。これはいいことです。で、私以外の残りの1人が、4カ月前に禁煙を始めたという。なんでそうなったかというと、軽い気持ちで病院の禁煙外来を受けてみようかなというで予約を取ったらしい。当然の時期はタバコ値上げ前で、禁煙外来は予約でいっぱいです。予約が取れるのは、1カ月先。ところが、その時に予約キャンセルの電話が入り、明日ならOKとなった。

で、当日、診察を受けると、まずタバコを吸わないという誓約書を書けという。軽い気持ちなんだから、それは絶対できないと拒絶したらしい。で、息を測定した。吐き出す息によって、重度のタバコ依存か、軽度かがわかるらしい。友人は軽度の依存症だったらしい。診察が終わったら、飲み薬を処方されたらしい。医者は、タバコは吸ってもいいという。しかし、必ず飲み薬は続けるようにと、念を押したという。で、数日後、薬を飲み続けているうちに、タバコを吸いたくなくなったという。薬がなくなっても、その状態が継続して、今に至っているらしい。

なるほどねえ。真剣に禁煙を考えるんじゃなくって、ふと、軽い気持ちでやめてもいいかな、と思うことがいいらしい。確かにその友人も、イライラしたり落ち着かなくなってタバコを吸うんじゃなくって、なんとなく手持ちぶたさじゃなかった、手持ちぶさたで吸っているようでしたから。だから、せっぱつまってタバコをやめるんじゃなくって、軽い気持ちでタバコをやめるほうが、やめられやすいのではないかな。でも、私は吸っています。タバコをやめたい人、近縁が依頼じゃなくって、禁煙外来、いいかもしれないよ。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-24 15:50

若草山の山焼き。ま、いいか。

b0196570_2143476.jpg


今日は、亡き母の月命日でお墓のある奈良市内に出掛けました。ま、土曜日だから、車もちょっぴり多いかな。で、お墓の後は、父と郊外のレストランに昼食です。お気に入りの、外食レストラン、ザ・めしやです。11時45分頃に入ったのですが、店内は結構いっぱい。駐車場に、他県ナンバーの中型のバスが止まっていて、その客たちで店内が混雑していたようです。で、レストランの窓から道路を見ていると、他府県ナンバーの車が多い。やっぱりね。結構見に来る人が多いんだ。ま、そんなわけで、私たちは混みそうな奈良市街からは退散。

妻が言う。今年は例年よりも花火の数が多いという。妻は、なんだか見にいきたそうです。ま、ちょっと家の前の道をずーっと登っていけば見られるのですが。いってくれば、で、妻はプチ散歩に。その結果、妻の写真はご覧のようになりました。やっぱり、電信柱や電線がジャマですね。いつも思うけど、なんとかならないのかなあ。電信柱と電線。ともかくも山焼き、今年も無事に終わって良かったですね。明日には、コゲコゲの若草山が見えることでしょう。そのコゲコゲが、少しずつ、少しずつ、緑に変わっていくのです。これは、日々見ている人の特権でしょうね。この移り変わりが、楽しいのですよね。

もちろん、その間に、梅が咲き、桜が咲き、ツツジが咲き、紫陽花が咲き。その間に、若草山はしっかりと緑に包まれます。そういえば、妻が言っていました。山焼きのとき、鹿さんが巻き込まれないか心配なんだけど。そんなこと、いままで考えたこともなかった。たぶん、鹿さんたち、ちゃんと避難していますよね。どっちかというと、こういう山焼きや野焼きは、人間の方が巻き込まれる方が多いんですよね。ちょっと前に、大分でもそんな事故がありました。皆さん、ご注意くださいね。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-23 02:14

日本、カタールに逆転勝ち。

b0196570_22563.jpg


いや〜、ディフェンスの前田が退場になって、フリーキックがするするとゴールに入っちゃって、1-2になったときは、一人少ない10人でどうなるのかと思ったけど。それが、却って良かったんですね。マイボールになったら、常に相手ディフェンスの裏に飛び出そうとする選手がいる。カタールのディフェンスもちょっと上がりすぎて、それで日本の飛び込む隙が生まれた。ま、そんな感じで2点取って逆転できました。10人でそんなサッカーができるのに、なんで11人いるときにそんなサッカーができないのかと思う。ま、私たちのような外野は、あれこれと好きなことをいいます。テレビを見ているときも、なんでころぶんだよ、またバックパスをしている、もっと前へ前へパスを送れよと。筋書きのないドラマ、真剣勝負の国際試合はそういうのが面白いんですね。

それにしても、たかがアジアカップの大会。それでも、はらはらどきどきで、こんなに楽しめるんです。やっぱりスポーツって面白いんですね。そういえば、90歳の父親が、プロ野球中継がすくのうなって見るテレビもだんだんなくなってきよる。と寂しく言っていた。90歳の父親は、さすがにサッカーは分かりません。前も一緒にサッカーを見ていて、なかなか点がはいりよらへんな。ボールが行ったり来たりして、どこがおもしろいんかな、と、父は言っていました。そりゃそうですよね。ルールを知らなければ、ゲームは楽しめない。90歳の父も楽しめる、スポーツ番組を多くしてやってください。そんなわけで、火曜日の準決勝、イラクか韓国か。ここからがやっと国際レベルですね。日本もFIFAランキング29位らしい試合をしてください。ちなみに韓国は39位、イランは65位です。これまでは100位以下ばかりだったんだから。

ところで、明日というか、今日の22日は、奈良市にある若草山の山焼きです。ぜひ、暖かい装いでお越しくださいね。今年は、花火が奮発されるようです。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-22 02:25

みんなで、2階のベッドで寝ています。

b0196570_1353244.jpg


陸の突然のびっこから、その次の日の夜です。妻が1階で、陸と一緒に寝た。猫の殿も、妻の布団にもぐり込んでいたようです。で、深夜の3時過ぎ頃だろうか、どすんとベッドで音がした。陸が2階まで上ってきて、ベッドに駆け上ってきたようです。あわてて妻も追いかけてきて、陸〜と叫んでいる。妻の心配な表情を素知らぬ顔で、寝込む陸。2階がいいのならしょうがないんじゃない。脚も大丈夫なようだし。

朝の散歩では妻が。夕方の散歩では私が。陸の歩みを注意深く観察しながらの散歩です。ゆっくり歩く限りは、びっこは見えません。速く歩くと微かに上体が揺れてくる。どこかで、陸も脚が気になっているのでしょう。手で脚を触ってみても、表情を全く変えない。う〜ん、わからない。単なるねんざと考えておきましょうか。そんなわけで、昨日の夜から、またみんなで寝ています。殿は妻の顔の横で。陸は私たちの足元で。陸の寝場所を避けるように、私たちは窮屈に足を伸ばして寝ています。いつも通りの夜なのです。陸、しっかりダイエットしようね。

いつも思うけど、上から見るとお馬鹿な顔ですね。だから楽しいんだけど。明日も元気で、行こうね。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-21 01:35

見かけなくなった、おじいさん。

b0196570_1514047.jpg


夕方の散歩で、その家の前を通ると、ときどきおじいさんが玄関前に立っていて、私たちが通ると「陸ちゃん、これから散歩かい。いってらっしゃい」と声を掛けてくださっていた。そのおじいさんをプッツリと見かけなくなった。先日、家の人を見かけたので「おじいさんは、元気ですか」とたずねた。すると「寒いので、家の中にいます。元気です」と。以前は、冬の寒いときでも、庭木を眺めたり、植木鉢を動かしたりしていたのに、ね。ま、元気です、というんだから、こちらからはうかがい知れないが。本当にお元気なら、なによりですが。でも、このおじいちゃんは、ちょうど一年前から、顔の表情が変わってきた。急に目つきがきつくなり、顔がむくんでいた。妻は、きっと腎臓が悪いんだろうという。心配しても、よその家のことだから、どうしようもないが。

そういえば、去年の夏頃に、とある場所で、いつも決まった時間に、決まったコースを、娘さんかに付き添われて、たどたどしく歩いているおじいさんがいた。まるで、退院後のリハビリのような感じだった。それが、暑い夏を境に見かけなくなった。また、もう16歳です、という老犬も見かけなくなっている。夕方の散歩で、何気なく見ている光景。人が行き交ったり、犬を散歩させたり。自動車が通り、バイクが唸りを上げて走り去る。家や、マンションは無表情に佇んでいる。そうそう、人気のない家で、ある時、突然、内装工事かなにかの車が駐車場に入り、玄関から何かものを運び出していた家があった。年が明けると、不動産のチラシに、その家が売りに出されていた。いつも見ている景色のその裏側でも、何かが変わっている。いつも見ている光景でも、その中で何かが消えている。それが世の移ろいなんだろうな。虚しくも、寂しくもあり、しかし新しい何かが生まれてきていればいいのだけど。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-20 01:51

私は2階だが、妻は1階に降りて寝た。

b0196570_153216.jpg

いつもは私と妻は、セミダブルのベッドで一緒に寝ている。冬は、殿が布団にもぐり込み、陸はベッド上の空いたスペースに、かろうじて寝ていた。そんな、状況が変わったのは、昨日から。私はいつも通りに2階に寝るのだが、妻は1階の居間に布団を敷いて寝ることになった。ま、しょうがない。

それは昨日のこと。妻は用事で大阪に出掛けた。そして夕方の散歩は、いつも通り陸と出掛ける。1時間ほど歩くと、妻からメールが入る。おおよその駅到着時間を知らせている。私たちは、それに合わせて駅へ妻を迎えに行く。いつもは家に帰るのに、ちょっと遠回りの道のりに、陸はちょっぴりいやいやをするが、半ば強引に連れて行く。まだ、電車到着まで時間があるので、しばし周辺を歩く。いよいよ、時刻が来たので駅に向かう。電車が到着。陸を改札口の真ん前でおすわりをさせる。改札口から吐き出される人、人、人。陸の顔は、その人、人、人を次々に追う。お母さんが現れた、まっしぐらに飛びつく。もう、うれしい、うれしい。尻尾はブンブンとうなりをあげているようだ。この動作が切っ掛けになるとは。

妻と一緒の帰り道、陸の尻尾が目一杯に揺れている。このうれしそうな陸を見るのが楽しみなんだな、私は。そりゃ〜、陸は妻が大好き。そんな妻にじゃれつく陸。安心したのか、道の右左に移動しながら、時々妻を振り返る。妻を確認しては、また左右にクンクンしながら脈絡もなく歩き始める陸。しっぽはブンブン。うれしいね、お母さんが帰ってきて、そして一緒で。で、駅と家の中間点に来たとき、また陸が妻にじゃれて飛びついた。降りたときに、きゃんと大きな声を出して、びっこをひいている。指の爪を引っかけたのか。歩こうとすると、完全にびっこだ。妻と陸をその場に待たせて、家に車を取りに帰ることにした。いったい、どうしたというのだ。家に帰る途中に様々な考えが巡る。なにが悪かったのか。ねんざ。骨折。ま、経験の少ない私にはちょっと想像がつかない。家に着き車に乗り込み、ほぼ真っ暗になった住宅街を抜け、妻と陸の待つ場所に車を着けた。ドアを開け、妻は陸を乗せようとした。陸がのぼれない。いつもはひょいと上がるのに。妻が後ろから懸命に支える。やっとのぼった。そのまま、私たちは動物病院に行くことにした。

妻と陸を先に降ろして、私は動物病院の駐車場に車を入れた。私が病院に入ると、ちょうど妻たちが呼ばれたときだった。私も一緒に入る。陸の息が荒い。もう診察室から逃げたそうにしている。その陸を抱え上げて、診察台に乗せた。体重が39.75キロだった。これが原因かも。夏は36キロくらいだったから。その日の散歩で、たまにあう人に、ちょっと太りましたね、と言われてしまった。正月太りです、なんて答えたけれど、それほど太っているとは正直、思ってもいなかった。他人が見ると解るんだね。で、左の前脚を先生はいろいろ触りながら診察するが、陸はキャンともいわず、表情も変えない。とりあえず、痛み止めの注射を打った。隙あらば、ドアを開け匍匐漸進で懸命に逃げだそうとする陸。脚が痛いんじゃないのかい。とりあえず、様子を見ましょう。で、散歩も必要最低限で短く、ウンチ、シッコをすませたら、あまり歩かさないで帰るようにと、先生から。で、その日から、陸を2階に上げないように、妻が1階で寝ることにしたのですよ。てなわけで、決して夫婦げんかでもありませぬ。残念でした。でも、その日の陸は、居間でじっとしていた。いつもは、妻が居間とリビングを行ったり来たりするたびに、後を追いかけていたのに。やっぱり、痛かったんだね。その夜、妻と陸は1階の居間で寝た。妻が寝付いて、しばらく経ったら、陸が廊下に出てきた。ま、いつも、夜は寝場所をドタバタと変える陸です。で、陸は廊下で立ち止まって階段の上の方を見つめる。いつもはスタコラ昇るから。それに私が気がついて、「陸、今日はおかあさんと一緒に寝ようね」。妻も気がついたようで、「陸、こっちへおいで」と呼ぶ。陸は、虚しそうに妻のいる部屋に入っていった。猫の殿だけが、いつもとは勝手が違って、落ち着かない様子。でも、私が2階に上がると、殿も私の布団にもぐり込んできた。グーガーグーガーと声がうるさい。でも、顔の真横にいるから、殿の体温がほんわか暖かい。静かなら気持ちがいいんだけどね。そのうち殿も寝入って、静かになった。う〜ん、気持ちいい。

ところで、本日の陸は、朝の散歩は、後半にちょっと脚を軽く引きずっていたという。夕方の散歩では、ほとんどびっこは見ていてもわからない。深夜の今、陸は妻の横でおとなしく寝ています。もう一日、様子を見てみましょう。とにかく、体重を減らそうね、りっちゃん。皆さんも、太りすぎにはご注意を。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-19 01:53

粒々の、梅のつぼみ。

b0196570_2382297.jpg


相当寒くなってきましたね。ここ奈良も、1日の平均気温が15日は2.5度、16日はマイナスの0.7度、17日は2.1度。平年の平均気温を下回る日ばかり続いています。夏が暑すぎた反動が、冬に来ているような感じですね。こんな時に思う。あの夏のじりじりする暑い空気をどこかに閉じこめて、冬の寒い日に少しずつ取り出して暖房に使う。その空気を取り出した分、冬の寒い空気を代わりに詰め込んで、それを真夏の冷房に使う。そんなことができたらいいのになあ。たぶん、夏のくそ暑いときにもこんなことを書いたような気がするが。寒いですね、とっても寒いです。でも、まだまだ気温は下がるんですね。データによると、立春になるころまでが、最低気温のピークです。うっ、さぶっ。

そんなことを言いながら、ふと外を見ると、出窓の向こうの梅の木に、小さな粒々が。梅のつぼみが、小さいながらもしっかりと膨らんでいます。こんなに寒くっても、木々はもう次の季節の準備をしているんですね。そんな庭木の間を、薄緑っぽい小鳥が、ちょんちょんと行き来して、カメラを取りに行っている間に逃げちゃった。目の周りが白かったから、たぶんメジロですね。最近、近所の林の周りでは、カラスが群れを成して、ざわざわと騒いでいる。不気味でイヤなんだけど、メジロなら大歓迎。今度は、カメラの前で、ポーズをとってくれないかな。なんてね。とっても寒いんだけど、梅のつぼみに、ちょっと気分がほんわか。なんとか、この寒さを乗り切りましょうね。
[PR]
by yosamuya2 | 2011-01-18 02:38


日々、てきとーに思いついたことをなんでもかんでも書いてまいります。


by yosamuya2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

最新のコメント

おいしそう。
by 民進党大嫌い at 00:01
あきこさん、久しぶり。カ..
by yosamuya2 at 19:21
山田家のお節、ほんとにす..
by あきこ at 13:04
お久しぶりです。 法華..
by やまちゃん at 20:03
携帯ゲームの地位を高めた..
by モバゲー at 12:45
スタービーチがリニューア..
by スター ビーチ at 14:36
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:35
あなたの適正年収はいくら..
by 適正年収 at 12:31
そろそろ、真剣にデジイチ..
by 夜寒 at 23:12
うん、コンデジの限界でし..
by 名古屋のやまちゃん at 21:59

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

夏はうちわ、池田含香堂の団扇。
at 2016-07-17 21:09
さよなら、ダイハツ・ムーヴ。
at 2016-07-13 16:27
辛い、効く〜、おいしい、きみ..
at 2016-07-12 10:02
気持ちいいぞ、昼前のお風呂。
at 2016-07-07 12:21
今日、妻がひとつ歳を重ねた。
at 2016-07-03 15:21

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧