<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

奈良の、椿の和菓子、今だけです。

b0196570_1554718.jpg


いよいよ奈良の東大寺二月堂のお松明が3月1日からはじまります。お水取りの行事の一つです。お水取りの行事が終わると暖かくなるといわれているように、私たち奈良の人間は、暖かくなるのをを待ちわびているのです。で、お水取りも大松明も、東大寺修二会の行事の中のひとつなんですね。修二会でお坊さんたちが椿や南天の造花を作って飾ります。その椿を模して、奈良では多くの和菓子屋さんに、椿の和菓子が並ぶのです。その中のひとつに、寧楽菓子司・中西与三郎の「南無観椿」があります。実はね、奈良らんさんのブログとか、かぎろひさんのブログとか、なむさいじょうさんのブログを見て、中西与三郎のお店に行って買っちゃったわけですよ。もちろん、「南無観椿」は、修二会の間だけ作られている期間限定の和菓子です。この「南無観椿」は、行に入っているお坊さんを敬って、動物性の材料を一切使わないで作っているとか。私たちの食生活で、肉や魚介を除外するのは難しいけど、せめて和菓子でそんな気持ちを尊びましょうか。ま、ともかく、和菓子で季節を楽しむのもいいものですね。今日はとってもあたたか、気持ちも和んでほっこりします。

寧楽菓子司 中西与三郎のホームページはこちらです。
http://www.naramachi.jp/
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-28 15:55

おまたせ梅の花、一輪、開花です。

b0196570_15455672.jpg


いつかなあ、いつかなあ、と見守っていたけど、やっとこさ梅の花が開花しました。まず一輪の開花が、今年は2月27日ということです。去年は3月3日だった。2011年は2月14日で、2010年は2月10日。2009年は2月11日には数輪が開花していた。2008年は、まだ私たちは奈良のこの家にはいなかったから。ということは、去年も今年も我が家では梅の開花が遅れているんですね。なぜかなあ。まあ、それは気象学者がスーパーコンピューターを駆使して解析してくれるでしょう。人間たちが地球を汚しすぎることに原因があるのかもしれないけど。そんなわけで、久しぶりに庭に出てみると、妻が手入れしている草花が、花をつけたり、芽を出したりしている。そっちの方は、妻が妻自身のブログで紹介していますから、私からはまたの機会に。今日は少しあったか、あったか。春は近づいているんですね。

そんなわけで、妻のブログもよろしくね。
http://ameblo.jp/nitarimo/
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-27 15:46

いまにも、梅がいまにもです。

b0196570_22404165.jpg


我が家の庭ですが、前回のしろっぽいが、すこし進化して、いよいよ先っちょが割れて、花びらのかたちが見えています。まだまだ、ぱっと咲いているわけではない。本当にじわりじわりです。開いた、とは言えないのがもどかしい。
さて、奈良は夕方から雨になっちゃいました。たぶん気温は上がるんだとは思いますが、咲くか咲かないかは梅の木しだい。ま、気長に待ちましょ。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-26 22:40

舟に乗ったトンカツとコロッケ。

b0196570_15492537.jpg


おでんの前日はカレーにしようと言うことで、食べる一日前から煮込んだ久しぶりのカレーです。で、おでんのスジ肉を買うついでに、カツやコロッケをカレーに乗せて食べよう、ということでJR奈良駅近くの岡西精肉店に行きました。ここのメンチカツやコロッケはすごく人気のようで、私たちが買いに入ったときは、すでにフライ売場にお客さんがひとり。私たちが待っているときもお客さんが来て、コロッケ5個、メンチカツ2個、フレンチドッグ1本を注文している。私たちもネットでの評判を聞いて、わざわざここまで買いに来たのですが、へえ〜、すごいんだ。で、私たちは牛カツ1枚、トンカツ1枚、コロッケ2個。それらが、昔懐かしい木を薄くスライスした舟形に乗っていた。最近は、発泡スチロールや透明のプラスティック容器ばかりが当たり前ですが、なんと木の舟形は珍しい。というか、何十年ぶりに見ました。たこ焼きと言えば、必ず木の舟形だったんですが、それが透明のプラスティックになったりして、味気なくなった。木だと、熱が伝わりにくいし、脂分も適当にすってくれるし、本当はこれがいいのに。そんなわけで、木の舟に感激。コロッケですが、さすが肉屋さんでミンチの量が多かった。牛カツは懐かしい味でした。岡西精肉店のカツ類はそうじておいしいです。だから人気があるわけで。メンチカツまで手が回らなかったのは残念でした。次回に。で夕ご飯ですが、カツカレーというか、コロッケ乗せ、トンカツ乗せカレーだったんですが、単独で食べた方がもっと味を楽しめたかも。2日煮込みカレーだからおいしいけど、カツに関してはちょっともったいないことをしてしまった。

岡西精肉店は食べログのアドレスをご参考にね。
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29000863/
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-24 15:50

もうパンパンだあ。

b0196570_22392885.jpg


パンと手拍子でも打てば、ポポポポンと弾けそうな赤梅です。紅梅でしょうけど、私の目で見れば赤い梅。文句ありますう。我が家の白梅は、じわりじわりと膨らんでいるのに、このご近所の赤い梅の蕾は、真っ赤になって膨らんでいる。まるで、怒りが内部で燃えたぎっているように。もうパンパン。我慢できないくらいパンパン。遠くから見るとどうってことはないんだけど、近くで見るとなんだか蕾のエネルギーが伝わってきそう。だからパンパン。もう待ちきれない。などと見る方は勝手な想像をして。しかしながら、梅は静かに咲いていきます。咲いたらメジロン、飛んできておくれ。おっと、メジロンは大分県のキャラクターでした。咲いたらきっと暖かくなるでしょうね。今夜も寒すぎる。相川の一発でサムライ日本がかろうじて勝ったけど、なんせ打線が寒すぎる。山本監督も芸がなさ過ぎる。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-23 22:39

しろっぽいが、顔を出す。

b0196570_238911.jpg


う〜ん、う〜んと力んでいるのでしょうか。それとも、何かがギュッ、ギュッと押し出しているのでしょうか。黒っぽい蕾の中から、白っぽいが顔を見せて、もうすぐ生まれます、じゃなくて咲いてくれそうです。いくら寒くても、もう我慢ができないとばかり、出てこようとしているんですね。ドライヤーなんかをかざして温めてあげたくなるんですが、自然の彼ら梅の木の力に任せましょう。私たちは、期待を持って見守るのみ。実は、ご近所ではもう咲いているお宅はあるのです。我が家の梅は、ちょっと遅めかな。手を伸ばせば届く我が家の梅、そんなにあせらずにしっかり咲いてくださいな。その後、梅の実もつけてくれるとありがたいけど。明日は、今日よりちょっぴり気温が上がりそうです。どうかな〜。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-22 02:39

久しぶりの日だまり。

b0196570_2323089.jpg


雨が降って、次の日は雪になって、次の日はなかなか晴れないで、それでも時たま日差しが落ちた。空を見上げると、雲間にほんのちょっとだけ切れ目がある。偶然そこに陽が覗いただけだった。ほんの数分で、また陰になる。しばらく待っていると、また陽が差し込んだ。その日だまりに体を寄せる。暖かい。とっても暖かい。本当に太陽って、ありがたいね。だから、あんまり空気を汚さないでほしいな。のっそりと猫の殿がやってきた。わかるんだな。でも、また陽が陰った。あ〜あ。奈良の2月中旬の平均気温は2.7度だった。うわ〜、今年の旬で一番低い。2月上旬より、2.4度も低い。それでも雨水なんだよね。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-21 02:33

一転、今日は雪だった。

b0196570_0401594.jpg


雨水ですよ。今日は雨ですよ〜。暖かくなるかもしれないよ〜、と期待させて、油断させて、みごとに雨水の次の日の今日は、雪となりました。私たちの住む、奈良県北部の奈良市の平野部は、雪は舞うけど積もらずだったんですが、奈良県中部や北部でもちょっと小高いところは雪がしっかり積もったようです。ほらね、若草山はコゲコゲの上に雪化粧です。でもなんだろう、この裏切られ感は。あっさり、すっきりし過ぎている。雨の次に雪が舞うのは当たり前だよと、からかわれているような。見事にダマされちゃったとさばさばしながら、半分は期待を裏切られて諦めるように見つめる今日の雪でした。ところで、妻の朝の散歩の時、雪がすんごく舞っている時だったんですが、他の誰というか、散歩しているワンちゃんに誰一人遭わなかったそうです。奈良の人って、雪がお嫌いのようで。そりゃね、積もったりしたら後が大変だから。ワンちゃんのしっこやンコは大丈夫かな。などと、考えたり。知ったことではないんだけど、ま、皆が、元気ならば、良し。寒いのヤダねえ。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-20 00:40

雨が降ったから雨水なのか。

b0196570_1282637.jpg


雨水だから雨になったのか。なぜか月曜日は雨になった。土曜日は昼間でも小雪が舞っていたのに。日曜日はなんとか踏みとどまり、月曜日は朝から雨になった。寒いんだけど、それでも雨は暖かい。豆腐屋のおじいさんが、雨はぬくいけど、雪は冷たいからかなんなーと言っていたけど。こんな道中に豆腐の配達は大変だと思う。雨になったから風がないのか。夕方の散歩で池に出たけど、水面は揺れることもなくただただ雨に打たれている。ザーザーと雨が降る。空からふるものが雪から雨に変わるから雨水。さらに雨水などの二十四節気をそれぞれ3分割した、七十二候というのがある。雨水の初候が、土脉潤起で、つちのしょううるおいおこると読むのだそうな。雨が降って土が湿り気を含む、と言う説明があった。七十二候って、じっくり解釈していくと趣が深いような。ま、現実問題として、季節は少しずつ春に近づいているんだろうな。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-19 01:28

今年のふわふわまんまる。

b0196570_1526327.jpg


ちょっぴり日差しが降り注ぐ籐椅子の上で、猫の殿が丸まっています。このまま抱き上げたらどれだけ気持ちのいいことでしょうか。しかしですよ、ちょっとでも触れると、この形は崩れてしまうんですね。いくら丸めてもこの形にはなりません。ぬいぐるみじゃないんだから。だから、そっと、そーっと、見守ることにします。殿は、どんな夢を見ているのでしょうか。まんまる雲の上に載って、ふわふわ浮いている。そんなことはないんです。ごはん、かつお節、おいしいさかなの切身、ちりめんじゃこ。などに囲まれているのかなあ。気持ちいいんですねえ。起こさないよう、そっとしておきましょう。ふわふわのねこまんじゅうでした。
[PR]
by yosamuya2 | 2013-02-14 15:26


日々、てきとーに思いついたことをなんでもかんでも書いてまいります。


by yosamuya2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

最新のコメント

おいしそう。
by 民進党大嫌い at 00:01
あきこさん、久しぶり。カ..
by yosamuya2 at 19:21
山田家のお節、ほんとにす..
by あきこ at 13:04
お久しぶりです。 法華..
by やまちゃん at 20:03
携帯ゲームの地位を高めた..
by モバゲー at 12:45
スタービーチがリニューア..
by スター ビーチ at 14:36
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:35
あなたの適正年収はいくら..
by 適正年収 at 12:31
そろそろ、真剣にデジイチ..
by 夜寒 at 23:12
うん、コンデジの限界でし..
by 名古屋のやまちゃん at 21:59

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

夏はうちわ、池田含香堂の団扇。
at 2016-07-17 21:09
さよなら、ダイハツ・ムーヴ。
at 2016-07-13 16:27
辛い、効く〜、おいしい、きみ..
at 2016-07-12 10:02
気持ちいいぞ、昼前のお風呂。
at 2016-07-07 12:21
今日、妻がひとつ歳を重ねた。
at 2016-07-03 15:21

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧